共立美容外科・歯科のACR(PRP)皮膚再生療法について。

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

しわ・たるみACR(PRP)皮膚再生療法

ACR(PRP)皮膚再生療法ACR(PRP)皮膚再生療法

自分の血小板を使って
皮膚を細胞から活性化

ACR(PRP)皮膚再生療法とは?

ACR(PRP)皮膚再生療法は、自分自身の血液を採取し、血液の中にある血小板の成長因子を肌に注入する事で、肌を活性化させ肌の細胞レベルから若返らせる再生医療です。

皮膚再生療法とは?

ACR(PRP)皮膚再生療法の特徴

特徴1

肌の細胞レベルから改善します

特徴2

自然な仕上がりです

特徴3

自分の血液を利用するので、アレルギーの心配がありません

特徴4

ヒアルロン酸注入のように、吸収されて元に戻ることがありません

ACR皮膚再生療法をイラストで解説

ACR皮膚再生療法

ご自身の血液のみ利用し、異物は一切使わずに肌にハリを与え、美肌へと導きます。

ヒアルロン酸との併用も可能です。血液から血小板だけ取り出し、これを気になる部分に注射することで、肌細胞が活性化し、ハリを出して小じわをなくしていきます。体の中には成長因子があり、少なくなった細胞を増やしたり、元気付けたりしています。

成長因子は血液の血小板に多く含まれており、血液から血小板だけを取り出し、これを気になる部分に注射することで、血小板中の成長因子が肌の細胞をよみがえらせ、ハリを出して小ジワをなくします。これが再生医療を応用したACR皮膚再生療法です

ACR皮膚再生療法
ACR皮膚再生療法

ACR皮膚再生療法の適応箇所

  • 目尻の小じわ
  • 目の下のくま
  • ほうれい線
  • 額の小じわ
  • 口もとの小じわ
  • 手の甲
  • 肝斑
適応箇所

ACR(PRP)皮膚再生療法の留意点

1

効果が出るまでに、時間がかかる場合があります。

(※コラーゲンやヒアルロン酸のように即効性がある方法ではない)

2

効果の出方に、若干の個人差があります。

施術の流れ

  • Step 1

    キット内の全ての物品は滅菌パックに入っています。

    滅菌パック
  • Step 2

    静脈から、ご自身の血液を採血します。

    静脈から、ご自身の血液を採血します。
  • Step 3

    採血した血液を遠心分離器にかけ、良質なACR(血小板血漿)を取り出します。

    ACR(血小板血漿)を取り出す
  • Step 4

    遠心分離機にかけると、赤血球層、ゲルセパレータ層、血漿層の3層に綺麗にわかれます。

    遠心分離機にかける
  • Step 5

    採取した血液から、ACR(血小板血漿)のみを取り出します。

    ACR(血小板血漿)
  • Step 6

    お顔の気になる部位に丁寧に注入します。ACRに含まれる成長因子が細胞を活性化し、肌を若返らせます。

    ACR(血小板血漿)を注入

ACR(PRP)皮膚再生療法の治療メニュー

ダブルACR療法のポイント

1

目の下のしわの悩みに効果的

2

2度行なうことで効果をより確実に

自分の成長因子の力で自分の組織(コラーゲン)を増やしてしわを改善するACR。共立美容外科では、時間をあけて2度行うことでこの効果をさらに確実にしています。料金は、そのままですので、1回あたりに換算すると今までの半分になります。注射療法を一緒に行えば、さらに効果が高まります。

目の下しわの悩みに効果的
効果は2倍。費用は2分の1。

ACR皮膚再生療法の概要

手術料金 ・ACR皮膚再生療法 ¥121,400
・ダブルACR皮膚再生療法 ¥216,000
手術時間 約30分
通院回数 2回
回復までの期間 1日
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 なし
仕事・外出 可能
その他特記事項 化粧は直後より可

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税込みの金額です。
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

駅近で便利!院内も落ち着いて過ごせます。

全国23院どの院も駅からすぐ近くにあり便利です。院内もプライバシーに配慮した、清潔感のある内装になっています。

清潔感のある内装

様々な科目の専門医が在籍

当院には、様々な科目の専門医が在籍しています。

例えば、
日本形成外科学会が認定する形成外科専門医
日本外科学会が認定する外科専門医
日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医
日本脳神経外科学会が認定する脳神経外科専門医
日本救急医学会が認定する救急専門医
です。

様々な科目の専門医

様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

医学博士も在籍

当院には、医学博士も在籍しています。

学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

また、2019年に行われる第107回日本美容外科学会の学会長に久次米総括院長が就任することが決まりました。

医学博士

救急科専門医在籍。安全面に配慮。

当院には、クリニック全体で、安全面に徹底的に配慮しています。医療従事者以外のスタッフも含む全スタッフが参加する安全講習会を定期的に行っています。

また、日本救急医学会が認定する救急科専門医の児玉医師も在籍しています。感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

救急科専門医

日本美容外科医師会認定の医院です

共立美容外科は、日本美容外科医師会が認定した医療機関です。厳しい基準を満たし、認定されています。

日本美容外科医師会認定医院

早稲田大学で接遇サービスの授業を行っています

共立美容外科は早稲田大学と提携講座を開設しています。久次米総括院長が、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

早稲田大学での接遇サービスの授業

当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフも在籍し、スタッフの人材育成に努めています。早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

しわ治療の人気治療

お肌のメニュー

その他のしわ・たるみ治療

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340